【24種類を徹底検証!】すっきりフルーツ青汁のおすすめの飲み方

すっきりフルーツ青汁の飲み方について、ダイエットや栄養補給、便秘解消などの効果を最大限得るにはどのタイミングで飲むのがベストなのかという効果別のおすすめの飲み方だったり、おいしく飲むには何と混ぜて飲むのがベストなのかという人気の飲み方について、気になる方も多いのではないでしょうか?

 

そこでここでは、効果別の飲むタイミングのおすすめのご紹介と、24種類もの人気の飲み方を徹底検証しましたのでご紹介したいと思います。

 

 

すっきりフルーツ青汁はいつ飲むのがベスト?効果別おすすめタイミングを紹介!

栄養補給や美肌効果が目的のあなたにはすっきりフルーツ青汁を朝の起床時に飲むのがおすすめ!

すっきりフルーツ青汁を栄養補給目的で飲みたいというあなたには、朝の起床時のタイミングで飲むことをおすすめします。なぜかというと、栄養の吸収が一番よいのは、空腹時だからです。

 

朝の起床時は、1日で一番食事から時間が空いたタイミングなので、栄養の吸収が一番活発になるタイミングなのです。ニキビや乾燥肌などに困っていて、美肌効果を期待している方も、美容成分の吸収が一番いい朝の起床時のタイミングがおすすめです。

 

ダイエット目的のあなたにはすっきりフルーツ青汁を朝食前、または夕食前に食事を置き換えて飲むのがおすすめ!

すっきりフルーツ青汁をダイエット目的で飲みたいと考えているあなたには、朝食、または夕食を置き換えてすっきりフルーツ青汁を飲むのがおすすめです。

 

一番効果が高いのは夕食の置き換えダイエットなのですが、夕食は予期せぬ飲み会やら友達との夕食、デートなど、食べざるを得ない付き合いがしばしば入る方も多いハズ。また、毎回夕食を抜くのは根気が続かないという人もいると思います。

 

そんな人におすすめなのは、朝食の置き換えダイエットです。朝食は他からの影響で食事の予定が入ることが少ないので、長く続けるには最適です。

 

私自身も朝食の置き換えダイエットで6ヶ月で5.9kgのダイエットに成功しました。他には、夕食の一品をすっきりフルーツ青汁に置き換えるダイエットなんかも続けやすいですよ。

 

便秘解消が目的のあなたにはすっきりフルーツ青汁を就寝前に飲むのがおすすめ!

すっきりフルーツ青汁を便秘解消目的に飲みたいと考えているあなたには、就寝前のタイミングで飲むことをおすすめします。

 

なぜかというと、すっきりフルーツ青汁には腸まで届く強力な乳酸菌や食物繊維が多く含まれているのですが、これらが便秘の原因となっている腸まで届くには数時間はかかるんです。

 

睡眠の時間を使ってそれら乳酸菌や食物繊維を腸まで届けて、夜のうちに腸内細菌に活発に活動してもらうことで、朝のお通じを出やすくすることができるわけです。便秘に困っている方は就寝前に飲んでみるとよいですよ。

 

ということで、栄養補給や美肌効果目的なら起床時、ダイエット目的なら朝食時や夕食時の置き換え、便秘解消目的なら就寝前がおすすめです。

 

【24種類を徹底検証!】すっきりフルーツ青汁のおすすめの飲み方

>>すっきりフルーツ青汁の楽天・アマゾン・公式の価格比較はこちら

 

すっきりフルーツ青汁は何と混ぜて飲むのがおいしい?人気の24種類の飲み方を徹底検証!

青汁を飲むのが苦手な方の中には、すっきりフルーツ青汁は何と混ぜて飲むのが一番おいしいのかが気になる、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

すっきりフルーツ青汁は、いわゆるまずいイメージのケールの青汁とは全く違うので、実はそのまま飲んでも、水で飲んでも普通においしいのですが、中には何かと混ぜて飲みたいという人もいると思うので、人気の飲み方を24種類、私自身がすべて試して徹底検証をしました。ぜひご参考ください。

 

青汁に混ぜたもの おいしさ おすすめ度 一言コメント
味も風味もよくて栄養損失もなし
牛乳 フルーツ牛乳みたいでおいしい。味も風味もよくて栄養損失もなし
青汁粉末のまま 青汁の粉自体が少し甘みがあるので飲みやすい。栄養損失もなし
お湯 味も風味もいい感じ。高温で酵素が死ぬのが欠点
ホットミルク フルーツ牛乳みたいでおいしい。高温で酵素が死ぬのが欠点
アイスクリーム 抹茶アイスみたい。ジョリジョリ食感は評価が分かれそう。糖分も摂取するのが欠点
ウーロン茶 フルーティーなウーロン茶。味も風味もよくて栄養損失もなし
アイス緑茶 フルーティーな緑茶。味も風味もよくて栄養損失もなし
アイス紅茶 フルーティーな紅茶。味も風味もよくて栄養損失もなし
オレンジジュース フルーティーな香りがジュースによく合う。糖分も摂取することになるのが欠点
ピーチジュース フルーティーな香りがジュースによく合う。糖分も摂取することになるのが欠点
ぶどうジュース フルーティーな香りがジュースによく合う。糖分も摂取することになるのが欠点
レモンジュース フルーティーな香りがジュースによく合う。糖分も摂取することになるのが欠点
スポーツドリンク フルーティーなアクエリアス。糖分も摂取することになるのが欠点
カルピス フルーツカルピスっぽい。糖分も摂取することになるのが欠点
コカ・コーラ まずくはないが風味が変わってしまう。糖分も摂取することになるのが欠点
ジンジャーエール まずくはないが風味が変わってしまう。糖分も摂取することになるのが欠点
リアルゴールド まずくはないが風味が変わってしまう。糖分も摂取することになるのが欠点
炭酸水 まずくはないが風味が変わって炭酸の爽やかさはなくなる。栄養損失はなし
コーヒー まずいし高温で酵素も死ぬのでおすすめしない
コーンスープ まずいし溶けにくいし高温で酵素も死ぬのでおすすめしない
クリームチャウダー 味は変化なしだが甘い風味が全く合わない。高温で酵素も死ぬのでおすすめしない
ビーフコンソメスープ 味は変化なしだが甘い風味が全く合わない。高温で酵素も死ぬのでおすすめしない
味噌汁 味は変化なしだが甘い風味が全く合わない。高温で酵素も死ぬのでおすすめしない

 

では、具体的にいろいろなものと混ぜて飲んでみてどうだったのかを詳しく書いていきます。

 

最初、各ドリンクと青汁を混ぜ切った画像を撮っていたのですが、そうすると全部緑色のドリンクになって、画像の違いが全くわからなくなってしまうことに気が付いたので、途中から青汁とドリンクをかき混ぜる前の画像を載せています。

 

すっきりフルーツ青汁はほとんどのドリンクでダマにならずにきれいに溶けるので、その点は心配しなくてよいですよ。

 

特におすすめのすっきりフルーツ青汁の人気の飲み方3つ

24種類もの飲み方をすべて試した結果、特におすすめのすっきりフルーツ青汁の飲み方は、スタンダードなこの3つになりました。

 

お水

一番スタンダードな飲み方。冷たい水でもダマにならずにすぐきれいに溶けるのでいいです。香りはフルーティーですが、甘みはほんのりする程度なのでケールの青汁とは違って、ものすごく飲みやすいです。

 

牛乳

水に次いで人気の飲み方。青汁のフルーティーな香りが相まってフルーツ牛乳っぽい風味になりますが、甘みがあまりなくて飲みやすいなと感じました。

 

粉のまま口に流し込む

粉薬のようにすっきりフルーツ青汁をスティックから直接口に流し込んで、水と一緒に飲む飲み方。ほのかな甘味とフルーツの香りがあるので、そのままでも飲みやすいです。私はこの飲み方で飲む日も結構ありました。

 

その他すっきりフルーツ青汁の人気の飲み方3つ

先に紹介したおすすめの3つの飲み方の他、人気がある飲み方を3つご紹介したいと思います。

 

お湯

フルーツの香りがするお湯という感じで、普通においしく飲めます。注意しなければならないのは、すっきりフルーツ青汁は酵素が多く入っているので、高温のお湯で飲むと酵素が死んでしまうため注意です。お湯で飲むなら48度以下のぬるま湯で飲むようにしましょう。

 

ホットミルク

ミルクに芳醇でフルーティーな香りがプラスされる感じで飲みやすいです。甘みがないのも余計な糖分を摂取せずに済むのでよいです。お湯と同様、高温のお湯で飲むと酵素が死んでしまうため注意です。40度前後のぬるいミルクとして飲むようにしましょう。

 

アイスクリーム(ソフトクリーム)に混ぜる

結構人気なのがアイスにすっきりフルーツ青汁をふりかけて食べるやり方です。今回ソフトクリームでやりましたが、抹茶の粉がかかったアイスみたいな感じで、味はいいです。歯ざわりはジョリジョリするので好みが分かれそう。糖分も一緒に取ることになるので、その点は注意です。

 

すっきりフルーツ青汁をお茶系の飲料と混ぜる飲み方

お茶系はすっきりフルーツ青汁とかなり合います。味がほぼ変わらずに、すっきりフルーツ青汁のフルーティーな香りもお茶とすごく合います。余計な糖分を取らないで済むのもいいですね。

 

ウーロン茶

最初どうなるのかと思いながら混ぜてみたのですが、意外に飲みやすいです。フルーティーなウーロン茶という感じで、味もほとんど変わらないですし、ウーロン茶とフルーツの香りって意外と合うんだと驚きました。

 

アイス緑茶(綾鷹)

緑茶とすっきりフルーツ青汁の相性もすごくいいです。そのまんまですが、緑茶にフルーツの香りが付いた程度で元の味が壊れていないのがいい感じです。

 

アイス紅茶(紅茶花伝のアールグレイ)

紅茶とすっきりフルーツ青汁の相性もいいです。アールグレイの紅茶にフルーツの香りがついた程度で、元の味がそのまま生きているところがいいです。

 

すっきりフルーツ青汁をジュース系の飲料と混ぜる飲み方

ジュース系もすっきりフルーツ青汁との相性はすごくいいです。すっきりフルーツ青汁は名前の通り、フルーティーな香りが付いているので、ジュースの風味や味を損ねずに飲むことができます。ただ、糖分も摂取することになってしまうところは欠点と言えるかもしれません。

 

オレンジジュース

オレンジジュースの色が緑色になるのと、粉っぽい舌触りが加わる以外は普通のオレンジジュースです。違和感なくジュースとして飲めます。

 

ピーチジュース

味はピーチジュースのままです。他ではすべてキレイに溶けたのが、ピーチジュースだけかき混ぜたスプーンに青汁の粉がくっついたので、これだけ少し溶けにくいのかもしれません。

 

ぶどうジュース

これも味はぶどうジュースのままで、色さえ見なければ違和感なくぶどうジュースとして普通に飲んでしまうと思います。

 

レモンジュース

味はレモンジュースのままです。これもちょっと溶けにくかったです。特定の果汁に反応するのか、偶然なのかはちょっとわからないです。基本的にすっきりフルーツ青汁は驚くほど溶けやすいというのがいろいろなものに溶かした上で感じた印象です。

 

スポーツドリンク(アクエリアス)

フルーティーになり、アクエリアスの甘さも相まってフルーツジュースっぽくなりました。アクエリアスは元々グレープフルーツの香りが付いているので、すっきりフルーツ青汁とはかなり相性がよいです。

 

カルピス

カルピスにフルーツの香りが付いて、フルーツカルピスみたいな風味になりました。普通においしいです。

 

すっきりフルーツ青汁を炭酸系の飲料と混ぜる飲み方

いろいろな炭酸飲料とすっきりフルーツ青汁を混ぜた結果、炭酸系はあまりおすすめできないなという結論になりました。味は悪くないのですが、風味が変わってしまうのです。そして炭酸系飲料は風味が命なんだなというのが混ぜてみてわかりました。

 

コカ・コーラ

泡がシュワシュワ~っと反応。味はフルーティーコーラ?みたいな味わい。まずくはないがコーラではない何かに変わってしまった印象を受けました。

 

ジンジャーエール

これも泡がシュワシュワ~っと反応。フルーティーで甘い炭酸水という感じで、ジンジャーエールではない何かになってしまったという印象。炭酸系飲料は風味が変わると別の飲み物になってしまうんだなと実感しました。

 

リアルゴールド

これも泡がシュワシュワ~っと反応してフルーティーソーダっぽい味になり、リアルゴールドではなくなってしまいました。味はまずくないのですが、風味の違う炭酸系飲料はやっぱり別の飲み物なんですよね。長所が失われてしまった感じです。

 

炭酸水

他の炭酸系飲料と同様に、炭酸に反応してシュワ~っとなりました。炭酸水ならではの爽やかさはなくなってしまって、これも長所が失われてしまった感があります。ただ、甘さがあまりないので飲みやすくはあります。

 

すっきりフルーツ青汁をスープやコーヒーなどホット系飲料と混ぜる飲み方

ホット系の飲み物とすっきりフルーツ青汁を混ぜるのは全くおすすめしないです。そもそもスープ系は塩味が多いので、フルーツの香りとの相性が最悪です。コーヒーも同様に、香りが命なので、フルーツの香りが付くと全くおいしくないです。

 

コーヒー

なんかまずいです。明らかにまずいです。コーヒーではない何とも言えない味で、かなり残念な感じです。

 

コーンスープ

これはフルーツ青汁との相性が最悪です。まず、コーンスープはドロドロしているので、めちゃくちゃ溶けにくいです。さらに、コーンスープの良さをフルーツの香りが邪魔してものすごく不快でした。味はそんなに変わっていないはずなんですが、風味が悪くなってコーンスープが完全においしくなくなっていまず。

 

クリームチャウダー

元のクリームチャウダーの香りとフルーティーな香りが混ざって風味が落ちてしまっています。味はクリームチャウダーのままで悪くはないのですが、やはりスープ系とフルーツの香りの相性が悪いなというのをクリームチャウダーでも感じました。

 

ビーフコンソメスープ

味はビーフコンソメのままなのですが、これも風味がフルーティーになるので合わない感じです。

 

味噌汁

味はほぼ変化なしなのですが、味噌汁の風味が変わってしまっていておいしくないです。味噌汁にフルーツの香りが加わり、おすすめはできない感じ。味そのものそんなにまずくはないのですが、総じて塩味主体のスープ系との相性は悪いです。

 

 

一番のおすすめは水や牛乳、お茶などの無糖の冷たいものと混ぜる飲み方

一通り飲んでみて一番おすすめだなと感じたすっきりフルーツ青汁の飲み方は、無糖の冷たい飲み物と混ぜる飲み方です。冷たい飲み物なら酵素が壊れませんし、無糖なら糖分を余計に取らずに済むのでダイエットの邪魔にもならないからです。

 

すっきりフルーツ青汁は、冷たいドリンクでもすぐに溶けるので、とても扱いやすいです。

 

フルーツ系のジュースも味はおいしい。糖分も同時に取ってしまうのが欠点

すっきりフルーツ青汁はフルーツ系のジュースとも相性がいいです。香りの方向性がどちらもフルーツで同じなので、風味はほとんど維持されますし、青汁側には甘みはほんのりある程度なので、甘々になるみたいなこともなく、ほとんど元の味が維持されます

 

ただ、糖分も一緒に取ることになるので、ダイエット目的の人は、無糖のものと混ぜるほうがベターかなと思います。

 

炭酸系は風味が変わってしまうためおすすめできない

炭酸系は風味が命のため、風味を変えてしまうすっきりフルーツ青汁との相性は悪いです。青汁と混ぜて気が付いたことですが、コーラもジンジャーエールも味そのものは砂糖水みたいなもので、そこにコーラの香りやジンジャーエールの香りが付いていることで、あのおいしい炭酸水が出来上がっているのです。

 

なので、フルーツの香りが付いたすっきりフルーツ青汁をそこに混ぜてしまうと、全部フルーティー炭酸水みたいになって、元の飲み物の良さが失われてしまいます。味はあまり変わらないのでまずくはないのですが、炭酸系飲料で風味が変わるのは致命的だなと感じました。

 

スープ系も塩系の風味とフルーツの甘い香りが混ざってしまっておすすめできない

スープ系もすっきりフルーツ青汁との相性は最悪です。すっきりフルーツ青汁の香りは甘いものや味がないものにはとても合うのですが、塩系の風味のスープとは明らかに合わないです。同様に香りが命のコーヒーとの相性も最悪でした。

 

暖かい飲み物と混ぜるのは酵素が破壊される恐れがあるので避けたほうがベター

他の青汁に関しては問題にならない部分なのですが、このすっきりフルーツ青汁に関してはホット飲料とは混ぜないほうがいいです。81種類もの酵素が含まれているので、それらが破壊されてしまう恐れがあるからです。

 

酵素は48度以上のものと混ぜると壊れてしまうので、もし冬などにどうしても暖かい飲み物と混ぜたい場合は、ぬるま湯など、40度以下のものと混ぜて飲むのがよいです。

 

 

以上、24種類もの混ぜ物とすっきりフルーツ青汁を混ぜた結果、傾向というのがだいぶ見えてきたのではないかと思います。ぜひ参考にして、自分好みの飲み方を探してもらえればと思います。

 

【24種類を徹底検証!】すっきりフルーツ青汁のおすすめの飲み方

>>楽天・アマゾン・公式の価格比較はこちら